時間切れ負け!

今日は、成人式である。息子の成人式に付き合い、飯能市民会館まで息子を連れて行く。終わるまで、飯能河原の喫茶店「風の音」で珈琲を飲み、待つ。「風の音」は、しばらく休業していたが、マスターも元気になり、また、店を始めたという。

成人式が終わってから、高麗神社に参拝に行く。それから、日高の実家に挨拶に行き、帰宅。帰宅後、少し休憩してから、「幽玄の間」。持ち時間15分で対局したが、時間切れ負け。序盤16-01-11

私の白番。序盤は、あまりうまく打てなかった。どうも、石が下回りになっている。上辺は、お互いに傷があり、勝負に影響がありそうだと思っていた。序盤の終わりに、「48」の三々に打ったが、「50」の方に押さえられたら、多分、完敗になりそうだったが、「49」に押さえてくれたので、これは、勝負になるかも知れないと思った。中盤16-01-11

中盤では、中央のしのぎ勝負になってきた。上辺の傷がどちらに味方するか微妙になる。私の情勢判断では、勝てるかもしれないと思っていた。勿論、中央が取られるようになればそれで終わりだが、弱い石は、いまのところこれだけなので、勝負になって来たと思った。終盤16-01-11

そして、最後は、勝ったと思って、確認していたら、時間切れ負けになってしまった。相手もぎりぎりの時間だったが、私は、時間のことをすっかり忘れてしまっていて、打とうとして、「黒時間切れ勝ち」と宣言されて呆然としてしまった。

今日は、夜は、時間があったので、夕食を終えてから2局打ったが、そちらは2連勝。これで、対戦成績は、708勝710敗になった。年末の5連敗から、少し立ち直り、今年になってからは、勝ち越しになっている。昨日も書いたが、今年は、1手1手楽しみ、味わって打てるようになりたい。勝つことよりも、負けない手を打つように心がけたい。そして、負けた時は、素直に反省して、少し頭を冷やしてから打つようにしたいと思う。そして、時間を確認しながら打とう!

Follow me!

「時間切れ負け!」への2件のフィードバック

  1. ご子息のご成人おめでとうございます。ご両親の感慨もひとしおの事と存じます。
    昨日の息子さんのスポーツで培った勝負に対するコメントはとても素晴らしいです。

    1. >ひかるノ碁さんへ
      やっと成人です。いつまでたっても息子は息子だと思っていますが、ときどき、はっとすることを言われると、こちらが惑います。悔しくなることもありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です