年に一度の腕試し! 認定100問

月刊「碁ワールド」新年号には、毎年新春企画として、「年に一度の腕試し! 認定100問」の応募を行っている。私は、「碁ワールド会員」だが、これまで、一度も応募したことはなかった。

今年は、お師匠さん(日本棋院「お茶の里」入間支部長)に勧められて、応募することにした。一応、自分に課したルールとして、1問30秒以内で解答を決めることにした。全て、3択なので、ほとんど直感的に答えたように思う。1月13日消印まで有効だが、今日、回答用紙に転記して郵便局まで持参した。

ところで、解答用紙記入方法を見た時、びっくりした。「○の中を赤鉛筆で塗りつぶしてください」とある。実は、私は赤鉛筆を持っていない。仕事でも使わない。大体、赤のボールペンが普通だ。仕方がないので、近くのセブンイレブンまで買いに行った。そしたら、「赤・赤青鉛筆2本パック」というのを売っていた。130円だったが、こういう物を買う人がいるのだと改めて納得した。(勿論、「認定100問」の解答記入に買うのは、多分私くらいだろうが)

豪華賞品が応募特典にはあるが、こちらは、成績ではなく抽選なので、期待している。発表は、「碁ワールド」4月号だそうだ。楽しみして待とう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です